第一章 クランクシャフト強化フルリビルド編

(株)ジェイアンドジェイは国の基準及び資格を取得した自動車分解整備工場です。
今回は30年来の「J&Jの技術」を順次公開いたします。ご参考になれば幸いと存じます。
今後共よろしくお願い申し上げます。

リビルト価格 \189,000(税込)
※上記価格はお客様の持ち込みによるクランクシャフトのリビルト代金です。
-------------------------------適合車種-------------------------------
Z1・Z2・Z900・Z1000・Z1R・ Z1000MK-2・Z750F・Z750D1・Z750FX-1・Z1000J・Z1000R・ Z1100GP・GPZ1100F・Z1100R
Jモデルベースの軽量仕様等、スペシャルクランクの製作も可能です。
クランクシャフトの状態により価格の変動がございます。
リビルド前クランクシャフトAssy クランクシャフトを順次分解 コンロット、ジャーナル、ベアリングレース等点検、清掃、研磨、組立準備 新品コンロッドベアリング&メインベアリング
センター部タイミングギヤー部より順次組み付け No2コンロッドを組み付け時、同時進行にて2組のゲージにてクリアランスを調整 センター部組立後、センターバランスウエイト面部測定による振れ、ゆがみ測定。フロント測 センターバランスウエイト面部測定による振れ、ゆがみ測定。リヤー側
調整後アルゴン溶接 調整後アルゴン溶接 調整後アルゴン溶接 ピン部ニ層溶接仕上げ
ピン部ニ層溶接仕上げ 二層溶接仕上げ写真 No2、No5ピン部組立、調整、溶接後測定 作業工程写真が前後しますが測定後プレスによる微調整作業
作業工程写真が前後しますが測定後プレスによる微調整作業 No2、No5メイン部組立溶接、修正後計測、No5リンクギヤー部振れ測定 No2メイン部組立、溶接、修正後、振れ測定 全メーンベアリング部組立後、再度リングギヤー振れ測定
全組立、溶接、修正後再度測定 度数ゲージによる各気筒コンロッドの上、下死点測定、各クランクピン部、スプライン部及びセンタータイミングチェーンギヤー角度測定 No1クランク先端振れ測定及び微調整 ワンウェイクラッチ、ダイナモインナーローター部振れ測定、超々微調整
完成レース用研磨強化クランク 完成レース用研磨強化クランク 完成強化フルリビルトクランク 未使用飛行機エンジンより取り外しクランク
MK−
今回クランクリビルトに使用致しました工具です。本当に可愛い私の息子?達です。尚微調整には銅ハンマー及びホワイトメタルハンマー等を使用しています。交換部品に関しましてはメーンベアリング、コンロッドベアリングはすべて特注新品です。尚コンロッドサイドクリアランス、メーンベアリングNo5部、スラストサイドクリアランス、センターギヤーサイドクリアランス及びクランクシャフトの振れはすべてメーカー基準値以内です。

| << BACK | 実作業工程は上部映像の約10倍前後の作業工程を必要とします。興味のある方見学OKです。

株式会社ジェイアンドジェイ